きもの

きもの


フォーマル

人生の節目となる特別な日には着物を。
結婚式、パーティー、記念行事、叙勲、国内海外でのレセプション、成人式、入学式、卒業式、七五三、通夜告別式、法事など、冠婚葬祭のフォーマル着物がございます。
黒留袖、色留袖、振袖、訪問着、付け下げ、色無地、フォーマルな袋帯や名古屋帯などがございます。


作家逸品物

重要無形文化財、人間国宝、日本全国各産地の伝統的工芸品、現代の名工、有名作家が作る作家物や逸品物がございます。
友禅は京友禅、加賀友禅、東京友禅(江戸友禅)、十日町友禅などございます。
帯は西陣織を中心に、唐織、糸錦、綴織、引箔など、数々の伝統的な技法の袋帯がございます。


喪服は深みのある黒色を

喪服(紋付)は深みのある黒色をお勧めしています。
イチコクヤは生地の良さと黒の深みから選び抜いた工房の黒喪服地をご用意しています。袷、単衣、夏用の絽の喪服がございます。

茶道などお稽古事

茶道、華道、舞踊、詩吟など、お稽古事での着物がございます。
茶道はお茶会、お茶事、初釜、お稽古などでお召しになる色無地、江戸小紋、訪問着、小紋など、着物に合わせた袋帯、名古屋帯など。
袷、単衣、夏物など、季節に合わせた着物がございます。
色無地は白生地からお客様お気に入りのお色に染め上げます。
色無地、江戸小紋、訪問着などへの染め抜き紋、縫い紋など紋入れも承ります。一つ紋でセミフォーマルな着物ができあがります。


色無地は貴方様だけのオリジナル色をお作りします

イチコクヤは白生地からお客様のお好みのお色に染めて色無地をお作りいたします。無地ちりめん、地紋入り、夏用の絽など各種白生地がございます。暖色系の色合いをお作りになったら次は寒色系を、その次は風合いを変えた白生地を、と何着お持ちになってもお困りになることはないと思います。


御定紋

一つ紋の色無地や江戸小紋は訪問着と同格のセミフォーマルとしてご利用いただけます。お茶会やお茶事、パーティー、披露宴、卒業式、入学式などに。寒色系の色無地は法事などの略喪装として着られます。お客様のご要望に応じて、染め抜き紋や刺繍紋などお入れいたします。

カジュアル・お出かけ

観劇、同窓会、旅行、お出かけ、お友達とのお食事会、日常生活など、着物をお気軽に楽しめる普段着のカジュアル物がございます。
特に近年は自分好みに着物のコーディネートを楽しんだり、お友達同士でお出かけ、ランチ、ディナーを楽しむ方がますます増えております。
正絹紬、御召、小紋、木綿、小千谷縮の麻生地、浴衣や、カジュアルなお洒落物の袋帯、袋名古屋帯(八寸帯)、名古屋帯(九寸帯)、半幅帯などございます。


日本全国各産地の紬、染織品

大島紬、結城紬、黄八丈、牛首紬、塩沢紬や本塩沢、十日町紬、紅花紬に代表される置賜紬、琉球絣、紅型、久米島紬、花織、芭蕉布など琉球沖縄の着物や帯、日本全国各産地の紬がございます。
重要無形文化財、人間国宝、有名作家物、各産地の伝統的工芸品、大島紬は12マルキ、9マルキ、変わり織りなど、結城紬は細かな亀甲柄物もご用意できます。


木綿着物・浴衣

木綿着物は肌に優しく、無地・縞・格子柄は半幅帯や名古屋帯などコーディネートの幅が広く合わせやすいのも特長です。新潟県産の越後片貝木綿は無地、縞柄、格子柄がございます。一般的に裏地の付かない単衣にお仕立てしますので、お値頃で貴方様のご寸法にあわせたお誂え物ができあがります。仕立ては手縫いです。 お客様のサイズに合った着物は、着付けやすさや着心地が違います。特に初心者の方へはお勧めです。
浴衣は主に反物からお客様のご寸法に合わせてお仕立てするお誂え物です。絞り染めの浴衣や、綿絽や変わり織りなどの白生地に長板染めや注染などの伝統的な染め方で作られたものなど、長くご愛用できる一着ができあがります。


小千谷縮

新潟県小千谷市で織られている小千谷縮は麻100%。夏の着物地として日本国内の着物ファンには大変有名です。麻の涼しさと清涼感、縮織りならではのサラサラ感と爽快感がとても魅力で、酷暑を楽に過ごせます。無地・縞・格子柄は半幅帯や名古屋帯などコーディネートの幅が広く、合わせやすいのも特長です。

男物着物

男性で着物を楽しむ方が増えております。
冠婚葬祭用の黒紋付や色紋付に縞袴、茶道などお稽古事の着物、お出かけなどカジュアルな着物がございます。羽織、袴、帯、襦袢、肌着、足袋、雪駄、外套など、着物を着るために必要な物をすべてご用意します。


フォーマル

冠婚葬祭の男物黒紋付、色紋付、ご用意いたします。
色紋付は白生地からお客様のお好みの色にお染めいたします。染め抜きの5つ紋をお入れいたします。縞織りの袴をご用意いたします。


茶道などお稽古事

茶道、華道、舞踊、詩吟など、お稽古事用に、着物、袴、帯、肌着など、着物を着るのに必要なものすべて一式をご用意しております。
茶道のお稽古、お茶会、お茶事、初釜などの着物がございます。着物は正絹の紬、御召など、袴は縞柄や無地の袴地を馬乗り型や行灯型にお仕立ていたします。


お出かけ・カジュアル

観劇、同窓会、旅行、お出かけ、お友達とのお食事会、普段着の着物など、メンズ着物を楽しむ男性は全国的に増えております。女性同様に自分好みに着物のコーディネートを楽しむこともできます。
正絹紬、御召で着物や羽織を、木綿、小千谷縮、浴衣でカジュアルなお洒落物、角帯、兵児帯などございます。
外套のインバネスコート(とんび)、商用コート(もじり)など、生地からオーダーでお作りいたします。

着物の揃え

イチコクヤでは着物全般をご用意しております。


イチコクヤでの取り扱い着物(和装全般)

黒留袖、色留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、紬、浴衣、袋帯、名古屋帯、襦袢、男物全般、など
生地の素材は正絹、木綿、麻、化繊、ウール混紡など。
織り方は縮緬(ちりめん)、羽二重、塩瀬、絽、紗、羅、変わり織りなど。
袷(あわせ)・単衣(ひとえ)、夏物向け。


新潟県産の着物

新潟県は日本全国でも有数の着物産地です。
重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産認定の越後上布、小千谷縮。伝統的工芸品認定の県内各産地の品物も多数ございます。
塩沢紬、本塩沢、夏塩沢、越後上布、小千谷縮、小千谷紬、越後片貝木綿、十日町紬、十日町絣、明石縮、十日町友禅、十日町産地の技術を生かした着物や帯、五泉産の白生地(羽二重、塩瀬、絽など)。
イチコクヤでは取り扱いをしております。


季節の着物

袷(主に10月から翌年5月まで)、単衣(主に6月、9月)、夏物(主に7月、8月)、季節に合わせた着物ございます。
近年は温暖化の影響もあり、その日の気温や天候、室内外の着る場所に合わせて自由に着ることが増えています。特にお稽古事でお召しになる季節のお着物でお迷いの時には、師匠や先生にお尋ねになられたり、呉服店や着物に詳しい方へお尋ねになるのがよろしいかと思います。
単衣や夏に着る時期が近づく頃には、着物や帯など単衣展や夏物展などの展示会を催しております。


羽織・コート

着物の上に着る羽織をお作りします。小紋、紬、絞りなどの生地から、お客様のご希望に合わせた丈の長さにお作りします。
コートは防寒、ちりよけ、雨雪用(雨コート)など。西陣織の光沢ある雨コート、春夏秋のスリーシーズンコート(シースルーコート)、冬用の輪奈ビロードなど。道行コート、旅行コート(道中着)などにお仕立ていたします。



作務衣



着物地を生かした衣服を、と研究を重ね、40年以上前から着物地で作務衣をお作りしております。
簡単に着られる和装として作務衣が近年ますますブームとなり、イチコクヤの作務衣は日本全国、世界中のお客様よりご愛顧をいただいております。ご自宅でのくつろぎ着、お出かけ着、お仕事の服装、父の日や還暦のお祝い、外国人への贈答品としてご評価をいただいております。


オーダー作務衣

着物地からお客様のご寸法に合わせて、オーダーメイドの作務衣をお作りしております。
既製品の作務衣では寸法が合わない、生地の風合いによりよいものを、という方がお作りになられます。
オーダー作務衣は、
(1)お好みの生地をお選びください
(2)お客様の採寸をいたします
(3)藍留め・本湯通し加工をします
(4)お客様のご寸法に合わせて縫製いたします


生地

綿、麻、正絹の着物の反物からお作りしております。
木綿100%の越後片貝木綿がお勧めで、無地、縞柄、格子柄などございます。本藍染めや、デニム調の綾織りもございます。小幅で緯糸の打ち込みのよい生地なので、着込んでいくことでとても柔らかな感触になり長くお楽しみいただけます。
盛夏は麻100%の小千谷縮がお勧めです。麻の涼しさと清涼感、縮織りならではのサラサラ感と爽快感がとても魅力で、酷暑を楽に過ごせます。無地・縞・格子がございます。
正絹で作る作務衣は最高級の逸品になります。着物にする日本全国の紬でお作りいたします。


採寸・仕様

お客様のご身長などを採寸して作務衣をお作りします。ご来店の難しい方は採寸表をお送りし、ご自寸をお願いしております。
ズボンのポケットの有無、ファスナーの有無、裾はゴムかヒモをお選びできます。その他オプションなどご相談ください。
オーダー品のため、できあがりまでお時間をいただいております。


藍留め加工・本湯通し加工

藍留め加工、本湯通し加工はイチコクヤに代々伝わるのオリジナルの方法です。
加工を施すことで、生地が本来持っている柔らかさや風合いを内側から引き出し、作務衣をお洗濯した後の大きな寸法変化がございません。


お仕立て

お客様のご寸法にあわせて、1着ずつ丁寧にお仕立てをいたします。


亀田縞作務衣

多くの皆様にお手軽に着ていただけるように、越後新潟の伝統ある織物「亀田縞」と出会い、オーダー作務衣の経験から培ったデザインと、イチコクヤオリジナルの仕様をふんだんに盛り込んだ作務衣です。企画デザインはイチコクヤ、縫製は日本国内の日本製です。


亀田縞について

●丈夫な木綿地:過酷な農作業を支えた泥や水に強い生地
●しなやかな風合い:洗うほどに着るほどに体に馴染んできます
●伝統的で美しい縞柄:どこまでも続く繁栄を象徴する吉祥の柄
亀田縞は新潟市亀田地域で300年以上も前から織られています。
かつての亀田郷は「芦沼」とも呼ばれた巨大な湖の状態でした。農民たちは冷たい水に腰まで浸かりながらの農作業を強いられました。
過酷な作業に耐えうる、水や泥に強い農作業着として亀田縞は生まれました。
現在は作務衣の他に、洋服・インテリア・バッグ・アクセサリーなどのファッション小物として、日本に世界に広がりつつある織物です。


仕様

M・L・LLの3サイズがあります。
イチコクヤの作務衣は普段の生活をより快適にお過ごしになっていただきたい想いから、少しゆったり目にお作りしています。


袖無し羽織、外套など

作務衣をさらにお楽しみいただくための、オーダーメイドの袖無し羽織(陣羽織)、雪駄、巾着(合切袋)なども取り扱っています。外套のインバネスコート(とんび)、商用コート(もじり)など、生地からオーダーでお作りします。




甚平



夏場に楽しむ和装として、イチコクヤ作務衣の経験を生かし、2021年夏に亀田縞の綿ちぢみ織り甚平を発表しました。
仕様デザインはイチコクヤオリジナル、縫製は日本国内の日本製、M、L、LLの3サイズがございます。




和装小物



着物を着るため、楽しむための、女性用・男性用・季節の物の和装小物がございます。

[取り扱い品目]
帯締め、帯揚げ、お草履、バッグ、半衿、羽織紐、夏用の和装小物全般、男物の和装小物全般、など